« HAPPY NEW YEAR! | トップページ | かいかい君 »

2005/01/03

引っ張りっこ遊び

DSC06815

ラッキーは、生意気な子犬だった。
本気噛みはするは、威嚇吠えはするはで、「このままではリーダーの座がラッキーに奪われてしまう」という危機感を覚えた私は、当時、シツケ本を読みまくり「引っ張りっこ遊びをすると闘争心が芽生える」という記事を偶然発見。その時から引っ張りっこ遊びを全面禁止にしたのだ。そのせいでラッキーは、オモチャを持っていても人間が手を出すと下にぽとりと落とす良い仔になった代わりに、引っ張りっ仔遊びはおろか、おもちゃに執着心のない可哀想なワンコになってしまった。

今のラッキーは主従関係がわかっているし、犬の本能を刺激する遊びをさせたい思いもあり、数ヶ月前から少しずつ引っ張りっこ遊びを教え始めた。しかし、長年の習慣が身についており、私がオモチャを持っていると絶対に手を出そうとしない。
それが、訓練士さんのアドバイス通り、毎日一緒に「本気遊び」をするようになってから一ヶ月、今日は、ラッキーがオモチャをくわえたのを私が奪おうとすると、オモチャを離さなかったのだ!うれっすぃ~♪
(写真は、私がオモチャをつかんでも離さないラッキー)
いつもなら、「母ちゃんが取るんですね、どうぞ」とパッと離してしまうのに。まだまだ本気の引っ張りっこ遊びにはなっていないが、少しずつワンコらしい遊びが出来るようになっていこうネ!

|

« HAPPY NEW YEAR! | トップページ | かいかい君 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。