« ティナちゃん邸襲撃! | トップページ | お誕生日会 »

2005/08/29

ラキママドリ~ミング(完全パクリ返し)

今、私は、夢と現実と妄想の区別がつかない。とうとう狂ってしまったみたい・・・。
・・・この記事は、偉大なる妄想ソウルメイト・イヌまるさんにTB初体験として捧げます・・・イヌまるさん、アナタが私の初めてのヒ・ト。

夕べ、私が今最も注目してる天才芸人であり、私が今最も"男"を感じる男性・板尾創路(以下イッツジー)の、これまた一番注目してるお笑い番組「虎ノ門しりとり王」のスペシャル番組があった。全ての用事を済ませ、風呂に入り身体を清めてから、永久保存版ビデオをスタンバリ、テレビの前に座った時点で心臓が高鳴り、呼吸が荒くなる。

天才的発想のしりとりの打ち手、独特の抜け感、色気のある間(ま)のイッツジーの世界観に酔いしれ、駒を持つ手に"男"を感じ、狂おしいほどステキな時間を過ごした。

ありがとう、しりとり王。ありがとう、テレビ朝日。
いとうせいこう氏と松尾キッチュ氏も今夜はノってましたね。お二人とも大好きです。これからも「しりとり王」を際だたせるステキなコメントをどうぞよろしく。
カッちゃん、アナタに「お笑い偏差値が高いから自信を持って」と言われた事は、私の人生最高のホメ言葉。これから寒くなるけど、どうか短パンで風邪ひかないように気をつけて。
MEGUMIよ・・・イッツジーはアナタを抱きたいとは決して思わないので安心して下さい。イッツジーは私の様な貧乳がお好みな・・・ハズ。

さて、この幸せな気分のまま眠りにつこう。もう何も見ないし何もしない。邪念を捨てて布団に入り、イッツジーの夢を見るのだ・・・

そう思いながら布団に入ると、すぐにまんまと夢を見る事が出来た。

夢の中の私は、ベンチに座っていた次長課長の河本と会った。私と河本は友人同士の様だ。

河本と軽い会話を交わしてると、河本が、ふいにトーンを落とし優しい口調で、
 「しりとり王を観ながら、ラキママと携帯チャットが出来たら、楽しいやろうなぁ・・・」
と、さりげなく私に携帯アドレス教えてちょうだい的な事を言ってきた。

 『河本・・・今までアンタの事、ただの友人だと思っていたけど、もしかして私の事が好き?お互いの部屋でテレビを見ながら携帯メールするなんて恋人同士みたいじゃん・・・。
それとも単に私とお笑いについて話したいだけ?ここは一つ軽い感じで教えた方がいいのかも。でもでも、河本は「しりとり王」の実質二位の位置にいる人だよ。携帯チャットなんかしちゃったら、私のお笑い偏差値の低さがバレて、「こんなつまらない女だったのか」なんて思われてさ、そのままフェードアウトかも・・・。
そんなのイヤだ。私、河本に嫌われたくない。
あれ?もしかして私、河本の事が男として好き?』

ここまで妄想してしまうと、もう軽くアドレスなんか教えられない。河本の前で女子高生の様にどぎまぎしていると、全てを見ていたイヌまるさん(いつからいたんじゃ!)が、「ラキママ、携帯貸して!」と私から携帯を取り上げピポパと操作すると、「河本、コレ、ラキママのアドレスね!」と言い、私の腕を肘でツンと叩いて「ガ・ン・バ♪」と目で合図した。

と、いうところで目が覚めた。

久しぶりに、「恋の始まり」という甘い感じに酔いしれボーっとなったが・・・・
イヌまるさんの少女マンガ的お節介友情の裏では「ラキママは河本に押しつけて、と。イッツジーのライバル一人減り~。」という女の計算が見えるんですがねぇ・・・(笑)

それにしても、思い通りに夢が見られるマイ脳味噌って素晴らしい。これもひとえに、日頃から妄想力をつけてる賜ね。しかも完全じゃないところが、また現実味があってすごいわ。もはや、夢が現実で、この現実世界が妄想って気さえするわ・・・。というか、何が妄想で何が現実かも、すでにわからないわ・・・。私、ある聖域に達したみたいよ・・・。

さて、今夜こそ、イッツジーとチューする夢を見るぞぉぉぉ~!

|

« ティナちゃん邸襲撃! | トップページ | お誕生日会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61035/5674766

この記事へのトラックバック一覧です: ラキママドリ~ミング(完全パクリ返し):

« ティナちゃん邸襲撃! | トップページ | お誕生日会 »