« マイブ~ムなポーズ | トップページ | きょうのラキ村さん »

2005/11/17

飼い主シツケ教室

20051116
昨日、ご近所のコーギーのアル君とミニシュナのシルバ君と一緒に、出張合同訓練を受けた。

まず公園で三頭で「待て」の練習をしたのだが、ラッキーはカフェや自宅では一分も待てないのに、こういう時は待てる。練習中も、アル君やシルバ君は「一生懸命、ボク練習してるよ!」な雰囲気なのに、ラッキーは頑張ってる様子でもないのだが、なんとなく待ててしまうのだ。それなのに、なぜカフェや信号待ちでは待てないのか訓練士さんに相談したところ、こういう練習中の様な「待て」は、ラッキーにとっては「待て」ではなく、
 「座ってぼんやりしてたらね、なんとなく時間が過ぎていったよ。ボ~ッ。」
という感じらしい。
なんと!私と同じではないか!私も、いつもなんとなくぼんやりしてたら時間が過ぎていく。ワンは飼い主にどこまで似るのだろう・・・。
ラッキーに『今は指示を出されて待っている』という意識をつける練習をするため、マットなどの敷物の上で「待て」の練習をする事を教えて頂いた。

また、お散歩中に出会い頭にドンパチ始める事も多いラッキーなのに、お友達ワンに吠えられたりおもちゃを横取りされても、絶対に怒らずに許してしまう事も相談した。
ワタクシ、
 「ラッキーって~、絶対に怒らない優しい子なのぉ~。でもなんで時々ドンパチやるのかしらん?」
と不思議でならなかったのだ。
訓練士さんによると、ラッキーの場合は弱い性格ではなく、お友達に特別優しいからでもなく、ラッキーにとっては怒るにも値しない、取るに足らない事らしい。
 「なんだかこの子、怒ってるよ。おいら、知らね。」
な感じなのだろう。
知らないワンや出会い頭のドンパチは、
 「お前がやる気なら、おいらはいつでも引き受けるぜ。負けねーぜ。」
という気持ちかららしい。
母ちゃん、また勘違いしてたよ。ただのボンヤリエロ犬だと思っていたのに、組長並に男気と仁義を理解した男だったのね。ちょっと、かっちょいい(笑)。

後半は、我が家でのカウンセリングタイム。
我が家にお友達ワンが来ると、必ずワンにちょっかいを出すラッキー。特にシルバ君には、散歩で会うといつも強気光線をビンビンに出している。そういう時の叱り方も先生に教わろう!と張り切っていたのに・・・

先生と飼い主三人でテーブルを囲むと、ラッキーは当たり前のように私の横でフセをしだした。
ありえね~! ありえない、ありえない。(梨花風に)
ラッキーをよく知って下さっている方ならご存じだが、カフェでも自宅でもワン友達の家でも、ラッキーが落ち着いてフセているなんて、ナッシング!ラッキーは訓練士さんに怒られた事がないのにもかかわらず、
 「このお方の前では、きちんとせねばならむ。」
と、空気読んでるらしい。お主、やるなぁ・・・。

訓練が終わり、先生がお帰りになられる時、ラッキーは玄関までお見送りに行き、
 「先生!また来てね!絶対だよ!!」
と、ペロペロしながら涙・涙の別れをしたのに、ドアが閉められるやいなやアズスーンアズ、薄笑いを浮かべながらシルバ君に向かっていき、
 「お前、ちょっと生意気じゃね?!先生も帰ったし、シメるか。」
と、ちょっかいだし始めた。
ありえない、ありえない。(梨花風に)
ラッキーは、知能犯で確信犯だ・・・。

他に、ラッキーにとっては散歩が足りていないと注意を受けた。
朝は20~30分、夜は1時間30分、週に一度は3~5時間の散歩に行っている。それなのに、散歩から帰ってくると、
 「やっと身体も暖まった。ウォーミングアップ完了。母ちゃん、遊ぼうぜ!」
と家の中で爆走したり、30分後には、
 「母ちゃん、もう一回、行こうぜ。」
と誘ってくる飼い主泣かせの男・ラッキー。こういう行動に出るという事は、ラッキーにとっては満足のいく散歩ではないらしい。自転車で猛ダッシュを取り入れる事を薦められた。母ちゃん、ますます足が太くなりますわ・・・。

訓練やセミナーを受ける度に、飼い主の勘違い~!母ちゃん冷や汗タラリ~ンな事にたくさん気が付き、シツケ教室って、ワンの訓練ではなく飼い主のシツケ教室なんだなぁ、と改めて思った一日であった。

|

« マイブ~ムなポーズ | トップページ | きょうのラキ村さん »

コメント

ラッキーくんてば「組長並に男気と仁義を理解した男」でしたのね。
す・て・き・・・!

たくの次男犬が他のワンコに吠え掛かるのは
     『肝っ玉が小さいから』
としつけ教室の先生に言われましたのよ。
『ぼ、ぼくはこんなに強いんだぞ!だ、だから来ないで!うぎゃ~!!』
と、言うことらしいんですの。
こうなったら飼い主自ら岩下志○になりきって
次男犬を肝っ玉のすわった男にさせないとだめですわね(- -lll

投稿: チャブスママ | 2005/11/18 14:00

まぁ、ブラウンちゃんったら、少年ぽくておかわいらしい♪
日記に登場するシルバちゃんも同じタイプなのですが、
「ドグルス」をつけたら、突然めちゃめちゃ強気になりまして、
ラッキーを蹴散らせましたのよ!
ワンもグラサンをかけると強気になりますのね。
ブラウンちゃんにも、ドグルスと特効服をあつらえて差し上げたらいかがかしら?
もちろんチャブスママさんは、和服にチャカをお持ち頂きとうございます。

投稿: ラッキーママ | 2005/11/19 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61035/7160707

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い主シツケ教室:

« マイブ~ムなポーズ | トップページ | きょうのラキ村さん »