« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/28

色んな角度で

りん父さんのブログを真似て、
私も色んな角度でラッキーを撮ってみました。

200609281

まず普通に「上から」で撮ってみました。
カワイィ~!(あ、東海地方のヤマイが伝染!)


200609282

動物写真の基本の「動物の目線で」で撮ってみました。
五郎さん風なところが、イヤサレル~!(かなり重傷のようです)


200609283

さらなる挑戦「下から」でも撮ってみました。
喉が白いところも、イケてるぅ~!
(ドン引きの声が聞こえてきそうなのでこのへんで・・・)
 
 
 
【お知らせ】
りん父さんのHPでちょっと辛い記事を拝見しました。
何も出来ず何もしていない私なんかがお知らせするのも恐縮ですが、
多くの方が興味を持てば、何かが変わるかもしれませんよね。
「救え!消えゆく小さな命達」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/23

キャラかぶりハッピー君とキャラ変えクッキー君

200609211
先週、cookieのママさん邸に伺いました。

玄関開けてビックリしたのが、
クッキー君の笑顔のお出迎え♪
今までのクッキー君は、
と~っても落ち着いたワンコでらっしゃったんですよ。

今までのクッキー君は、
ネジリン棒・中尾彬氏のごとく、
 「ウム、いらっしゃ~い。
 家内(cookieのママさん)のお客様ですね。
 私は書斎におりますので、どうぞごゆっくり。」
てな感じで、重鎮に構えておいでだったんですよ。

ところがところが、今回は、笑顔のお出迎えに加えて、
 「おばちゃん(私ね)、ボクも撫でて~」
 「ボクも食べる~」
 「ボクも ボクも~」
と完全キャラ変え!!

ニューフェイス・ハッピー君の登場で、
重鎮のままじゃダメだと・・・
目には目を、アイドルキャラにはアイドルキャラにと、
キャラ変えに開眼されたそうで。

で、私、この手の扱いにとても弱いんです。
「アナタだけになついてます」な『君だけにキャラ』や、
そして、やっと心開いてくれた感じの笑顔なんかに、
とっても、とっても弱いんです~~~~
LOVE・クッキー君。


200609212
そしてニューフェイス・ハッピー君、生後二ヶ月。
ホント、スミマセン!
こんな写真しか撮れなくてスミマセン~~~
本物のハッピー君は、もっともっと表情があって明るくて美男子なんですよ!
カメラのヤツがぁ~~~!!
私の1999年製超アンティークデジカメのヤツがぁ~~~!!!
パピーの動きに全くついてけないんですぅぅぅぅぅ~~~(T_T)
(↑自分の腕の悪さではなく、あくまでカメラのせいだと思っている)


200609213
動きを封じて撮った写真。
予想通り、ちょっと膨れっ顔。
ゴメンよ、ハッピー君。
これも、コンパニオン・ドッグとして生きてく試練だと思って、
耐えておくれ・・・

200609214
すぐさま「破壊すりゃいいんだ。ボクって天才!」と気づいたハッピー君。

ハッピー君は、ずーっと笑顔で、色んな事に興味があって、
ずーっとお仕事(破壊活動や家の探検)に励んでおいででした。
まさしく一緒にいるだけで、
「happy*」を頂けるワンでらっしゃいました。

でも、ちょっと心配なのは・・・
キャラが・・・・キャラがぁ~・・・・
ウチのラッキーとかぶってんです~~~( ̄^ ̄)
ええ、ウチのラッキーのキャラって、
「明るさ通り越して脳天気」
「根拠のない妙な自信過剰」
「なんでもやりたがり」
「女は全員オイラにイチコロ」
「ナルシスト」
「エロス」・・・・
cookieのママさんが耐えられるか、ちょっとシ・ン・パ・イ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/21

ダウンタウンと私

20060914

つい先日ブログデビューした、
お笑いにおいても妄想においても、
私など足下にも及ばない同級生にTBです~。
お笑いに興味ない方はスルーして下され~~

週に一度、指折り数えて待ちこがれている火曜夜の『リンカーン』。
思い起こせば、フラれ続けたあの日。
職にあぶれたあの日も。
立て続く友人の結婚式参列に、
「生きてる間にお祝いを回収出来ないかもしれん・・・」
と肩を落としたあの日も・・・
あ・あ・・・、なんだか思い出しただけで泣けてくる。
あの日の私、ガ・ン・バ★

続きを読む "ダウンタウンと私"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/09/12

ワンコの学習能力

この前の真夜中の雷、すごかったですね。
私はあの夜、まともに寝れませんでした。
ある男のせいで・・・。

我が家は、ラッキーも一緒の布団で寝ていますが、
雷が鳴るたびラッキーが飛び起きて、どっかに確認へ。
で、見回りも落ち着くと、ドスッ!と私にぶつかりながら寝てくる。
11kgもあるので、けっこう痛い。
起きては夫にぶつかりながら寝っ転がり、
また起きては私にぶつかって眠る。
けっこう迷惑。

しかし我々は、慌てず叱らず、耐えなくてはなりません。
 「雷→ちょっと怖い→母ちゃんが叱る→やっぱ雷マジ怖い」
という図式がカンタンに出来上がっちゃいますから。
ラッキーへの慰めも「ヨシヨシ」と撫でる程度にしておき、
 「雷なんてたいしたことないんだよ」
という姿勢を、人間が手本となって見せねばなりません。

 「まぁ、大変ね~。
 ウチのワンちゃんはね、雷なんてち~っとも怖がらないのよ~ウフフ」

と安心しきってるそこのアナタ。

雷や花火には・・・・

 

気を付けろ!!

(一度使ってみたかった。古い?)

ウチのラッキーも数年前まで花火も雷も怖がらなかったんですよ。
というか、気にしてなかった。
それが年数を重ねるごとに、
 「空から音するなんて、マジやばくね?」
と、怖さに気が付いてきたようなんです。
空が鳴るなんて、地球滅亡の危機到来!
と思うんでしょう。
ヤツ(犬)達は、言語に頼り切った人間とは違い、
『気』を感じる事ができますから。
地球の『気』も感じてるに間違いない。

先日、関東地方でちょっと大きい地震が起きた時も、
ラッキーは慌ててました。

 

「地球が・・・・

 


地球が震えてやがる・・・」

(forドラゴンボールファンの皆さん)

と、地震で揺れる洗濯物や電気のヒモを見ては、
怒った地球の『気』を感じて怖がってました。

 「ウチの子、まだ雷は怖がってないけど、
 この先、怖がるようになったら、どうしましょう~~~~?」

と、コレ読んで慌てちゃった皆さん。

 

 

あきらめないで!

  

 

自分を信じて!!

  

 

負けないで~~~!!!

(一度、公でこのセリフを言ってみたかった)

諦めさえしなければ、
ワンコは、色んな事に慣れる事が出来るでしょう。

つい最近までウチのラッキーも、
目覚まし時計が鳴ると飛び起き、
慌てて私を起こしてくれました。
・・・しかし、今じゃ、目覚まし鳴ってもグースカ爆睡してます。
犬なのに・・・( ̄^ ̄)

 「目覚ましが鳴っても誰も起きない。
 いい事も悪い事も起きやしないんだ。」

そう学習したようです・・・(^~^)
(ラッキーが起こしてくれなくなって、けっこう辛い)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/10

壊れかけのオンナとイヌタチ

200609091

夏のある暑い日。
イヌまるさん&銀平ママさんご姉妹と、
ご愛息であられるゴマシオーネくん&銀平くんがご来訪という、
夢の競演がありました。

何が夢の競演なのかというと、
まず、それぞれの住まいが、
福岡・茅ヶ崎・東京と、普通じゃ集えない距離。

そして三人共、壊れ気味の女たち。
(注:銀平ママさんと私はネットで一度話しただけの間柄です)
ネット上では、我々の世間から抜きん出た壊れ方がバレないように、
薄い薄い会話をしようと暗黙の了解がありましたが、
生で会うのなら、もう誰にも遠慮はいりません。
思う存分、三人で壊れるがいい。

そんな夢の競演にプラスして、ワンコも競演。
聞くところによると、三頭とも濃いキャラ揃いらしいし。
あ~、こんなに濃い空気~、
ワタシ耐えられるかしら~~~~???

続きを読む "壊れかけのオンナとイヌタチ"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »