« 左回りのダンディー | トップページ | ラッキーの好み »

2007/01/24

花は桜木、男はラッキ

ラッキーをご存知でおられる方にも、
「ラッキーは強い」
という事はあまり知られていないだろう。
実はラッキーは、非常に男気のある男なのだ。

夕べの散歩での事。
公園で柴犬(オス・1歳半)とお父さん飼い主と出会った。
柴くんとラッキーは一定の距離を保ち、
目からは強気光線がバンバンに出ていた。
立ち去ろうとしたのだが、
 「この子はね、
  自分からは決して手は出さないし、
  吠えないんですよ。
  大丈夫ですから、公園で一緒に遊びませんか?」

とおっしゃてきた。

外見軟弱そうで女っぽいシェルティを連れていると、
 「大丈夫よ~、怖くないわよ~」
と声をかけられる事が多い。

違うのだ。
最終的に怖がるのはアナタの犬の方なのだ。
そしてストレスがたまってしまうのも、
アナタの犬の方なのだ。
それほど、ラッキーは犬にとって威圧的な男なのだ。
だから散歩中、私は犬連れの人を避けて歩いておるのだ。
それが、街の平和のためなのだ。

しかし夕べのお父さん飼い主は、
いざとなったら犬の間に割って入る覚悟もありそうだったので、
賭けてみる事にした。

余談だが、私は外で犬同士を遊ばせる時は、
男女問わず、
 「男気がある飼い主さんか」
をチェックポイントとしている。
いざという時には、噛まれても指の一本を失ってでも、
犬達を止める覚悟がありそうな方。
そして私も、どういうワケか、
そういう風貌の方から声をかけられる事が多い。
私も「男気のある飼い主」に見られているようだ。
全くオシャレじゃない偽体育会系の外見から、
「プチ訓練士系のハードな飼い主」と見られているようなのだ。

違うのぉぉ~~~!
ホントはトイプー連れてる飼い主さんみたく、
オシャレにお散歩したいのぉ~~
散歩行くだけだからって~、どうせ汚れるからって~、
こんなカッコしてるだけなのぉ~~
ホントは呼び戻しも無視される、
引っ張られて手の骨が砕けそうになって半泣きな、
ヘタレな飼い主なのぉぉぉぉ~~~(´Д`;)


さて、両者見合いのポーズに入ると、
柴くんは軽く唸りはじめ、
ラッキーはアゴをあげてガン見だ。
この二人に吹き出しをつけると、
 柴くん 「チャラチャラとした洋犬のくせに、イキがるなっちゅーの!」
 ラッキー「生意気な若いのが入ってきたのぉ。今のうちにシメにゃイカンのぉ。」
こんな感じだ。

ついに柴くんの手がラッキーの背中にかかる。
マズイ!!
 「ギャウォ~ン!」
とラッキーが牙をむいて一喝し、
その場をたった一吠えで納めてしまった。

とっさにお父さん飼い主は、
柴くんを少し離れた場所に連れて行き、
ドスの効いた声で「お座り」と命じた。
  「と・父ちゃん、
  
コ、コイツの前でだけはお座りしたくないよ~」
と柴くんは目で訴えるが、
無理矢理に座らされてしまった。
柴くんの顔に、
「屈辱的」という文字が浮かんでいた。

こちらも座るのがワン仲間としての礼儀だろうと、
ラッキーにも「お座り」と言った。
場の空気を全く読まないラッキーは、超笑顔で、
 「オヤツ?
 ここで座ってオヤツ食っちゃう?
 オヤツタイムにしちゃう?」

と大はしゃぎで座って、
ついでにフセまでしてくれちゃってる。

お気の毒なのは、柴くんの飼い主さんだ。
「いい子ですね。
ウチのは、こんな事をしたのは初めてなんです。」

と肩を落として帰っていった。

スマン、柴くんのお父さんよ。
違うんですよ、おやっさん。
ラッキーは、どんなに穏やかな犬をも怒らせる
男気オーラを持っておるのです!
無言で相手ワンを挑発しとるのです!
相手を意図的に怒らせた上、
  「この街で仕切ってるのは、このワシじゃ~~っ!」
と一喝してシメるのが、ヤツのやり方なのです!
そしてオヤツさえあれば、
プライドを簡単に捨てられる軽薄な男でもあるのですぅ~~~!!

ラッキーと散歩をしていると、
こういう事が日常的に起きる。
相手ワンを思いっきり翻弄しておいて、
相手ワンに一方的にストレスを与えておいて、
自分ばっかり美味しいどころしておいて、
現場で「オヤツ♪オヤツ♪キャー♪♪」とはしゃぐ。
やってる本人、ノーストレス。
そんな性格に、私もなりたい。

そういえば、子犬の頃から大好きだった「今日のワンコ」。
ラッキーは、最近、見向きもしなくなりました。
 「ケッ!女、子どもの見るもんにゃ、興味ねーぜ」
といった感じです。
今、ハマッてるのが、
アニマルプラネットの軍用犬訓練特集。
ヒ~ヒ~鼻鳴らしながら、
過酷な訓練の様子を見入ってます。
テレビの世界にも男気を求めているラッキー。
渋いっす。

|

« 左回りのダンディー | トップページ | ラッキーの好み »

コメント

し、渋いぜラッキ!
実は優も若干8ヶ月にして、そのオーラ有り。
男気有望株です。

投稿: miyu | 2007/01/25 10:29

しぶっ!(笑)

はい、わたしはトイプー連れて歩いてる飼い主ですが、
超・体育会系です。
で、ワンコは
超・ヘタレ犬です。(笑)

あそぼー!と近寄ってくれるワンコにも
大慌てで逃げ回るので
「こわがりなんです、ごめんなさいね」と
あやまり倒しております・・・(笑)

投稿: ふーたまま | 2007/01/25 12:41

★★miyuさん★★
優くんは若干8ヶ月にして男気オーラありですか!
ぜひラッキーと、哀川翔と的場コウジ的な
男気ムンムンなコンビを組ませたいっす~~(^。^)

投稿: ラキママ | 2007/01/25 21:23

★★ふーたままさん★★
>「こわがりなんです、ごめんなさいね」「ごめんなさいね」「ごめんなさいね」…
↑マジメに私の憧れのセリフです・・・。

全然関係ありませんが、
トイプーやパピヨンちゃんなど美し小型犬系の飼い主さんって、
みなさんお嬢様ピチピチ女子大生な感じに対して、
私だけ田舎モンのオバサンっちゅうか、オッサン?
私みたいなもん、お友達になってもらえないわ…きっとそう…
と思ってましたが、
ふーたままさんの「超・体育会系」をお聞きして、
ちょっと心が軽くなりました((^┰^))ゞ テヘッ

投稿: ラキママ | 2007/01/25 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61035/13642112

この記事へのトラックバック一覧です: 花は桜木、男はラッキ:

« 左回りのダンディー | トップページ | ラッキーの好み »