« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/24

ラッキーで顔ちぇき!

同級生から「これやって」と指示メールが来た
『顔ちぇき!』
犬でも判定出来るのか?
ラッキーで試してみました。

携帯で顔写真を撮って送ると、
似てる芸能人を教えてくれるんです。
  >>QRコードはコチラ  顔ちぇき!

ちなみに私は、
米倉涼子
あ・・・・私の顔知ってる人からの、
ヤジが聞こえる・・・。

怒らないで聞いて下さい。
判定結果メールには一人しか書いてないんですが、
サイトで確認したら、
磯野貴理も同点一位でしたから。

うん、あのね、前からね、
彼女って、
なんかすごい親近感持っちゃうって言うかぁ、
他人とは思えなかったんだよね。
でもそれって、しゃべり方って言うかぁ、
ノリが同類♪って感じ~。
…くぅぁ~、顔まで似てたかぁ。

それにしても、
コンピューターも人に気を遣うってこと、
知ってるんですね。


「男」でも判定したら、TERU
二位が知らない人で、
三位がキムタク
あ・・・
また、ヤジが聞こえる・・・。



本題のラッキーは!






判定結果、

大泉洋

なんじゃこりゃぁーーーー!!

がしかし、似てる気がするぅーーーー!!!



二位、

中村獅童

これは激似だぞ~~~~~!!!



「女」でも判定。

だいたひかる


う~ん、言われてみれば。



犬の写真を送る場合は、
鼻を中心に、口元も写して、
人間っぽく見せるのがポイントみたい。

200705241

人の顔として判断するので、
普通の角度で撮って送ったら、
「判定不可」でしたよ。

200705242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/21

検査好き

20070521

週末に、予定より2週間遅れで、
フィラリア検査をしてきました。
ついでに、全血球生化学検査も。
結果は、問題ナッシングの健康優良児。
貧乏な母ちゃん思いの仔だねぇ。

2年前から、
フィラリア検査のついでに、
健康診断として、詳しい血液検査をしてます。
1万円位かかっちゃうんですが、
あの検査結果用紙を、
眺めるのが好きなんですよ。
フィラリア薬一錠の値段には、
あんなに悩んでたクセにねぇ。
(涙ナシでは語れないフィラリア節約話はコチラ)

私、自分の健康診断結果を見るのも
すごく好きなんですね。
実生活には何の役にも立ててないんですけど。
「私ってこうなんだ」って言うのを
客観的に知るのが好きなんです。
占いとか心理テストも。
自分、大好き!

で、
ラッキーの体も、
数値で分かると安心出来るんです。
触診だけで「健康です」って言われても納得出来ない。
犬命の小うるさいババァ。

検査結果の備考欄に、要因が書いてあるんですね。
「ストレス」「栄養失調」なんかもわかるんですよ。
だからって、
具体的対策するワケじゃないんですが。
人から言われる事は、根拠が知りたいんです。
自分は、右脳型ファジー人間のクセに。

その中で目を引いたのが、
「RBC」という項目の増加要因にあった、
「ドックレース犬」の文字。
ラッキーの結果は、正常値ながら高目な数字。
コレって、あの、走るレースのこと?!
自転車引き、やりすぎってこと?!

と、
検査結果でこんなに楽しめるんだから、
払って良かった。1万円。


採血の時に、
「立派な血管ですね~!若々しいわぁ♪」
と、獣医さんがウキウキしてました。
私らみたいなもんが、
獣医さんに幸せを与える事が出来て、
私も嬉しい。

実は私も、
すごい血管の持ち主なんですよ。
ほとんどの看護士さんが
私の血管を見て感動しますね。
採血もカンタンみたいです。
たぶん私、他の人より痛くないし。
採血練習要員になってあげたいくらい。
注射器に血が入っていく様を見るのも好きだし。
そんなバイト、ないかな。


性格のみならず、
血管までもが、
犬と飼い主って似るんですかねぇ?
図太い神経に加え、図太い血管の犬と飼い主。
それがラッキーと私。


診療明細を情報公開しときます。
なんかの目安になるかな?
=======================================
《2007/5/19 診察》
 6歳3ヶ月/体重11.4kg

 ●診察料                 1,050円
 ●フィラリア検査             1,575円
 ●全血球検査             3,150円
 ●血液生化学検査(@735X8)     5,880円
 ●ミルベマイシンA錠5(10~20kg)   2,100円
 (5/20投薬開始)
=======================================

今年の治療費予定、
あとは、夏の狂犬病と秋の混合ワクチン。
お金、ヒラヒラ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

犬と欲望の日々

Dsc09777

昨日、数年ぶりに押入大掃除をしていたら、
懐かしいものがいっぱい出てきました。

たくさんのビデオに紛れて、
「20世紀最後の黄金バラエティー大全集」
と書かれたテープも!
ドリフひょうきん族
あの伝説のお笑い番組"夢で逢えたら"も入った
特番らしいです。
こりゃ楽しみだっ!!

福山雅治らタレントと撮ったプリクラも発見。
生写真(プリクラ併設ショップで販売)をセッティングすると、
彼らと一緒に撮ったような偽造プリクラが出来るってヤツ。
私、もう、いい年だったのに。
あの頃の自分に説教してやりたい。
福山とバーチャル恋愛してる場合じゃないだろう。
そのうち部長から、
「君は、結婚する気がないの?それとも出来ないの?」
と真顔で質問(実話)されるよ、と。

そんなアホっぽいものに紛れて出てきたのが、
ラッキーを迎える前に買った犬本たち。

「愛犬チャンプ」ら雑誌も何冊も。
犬もいないのに。
イメトレしてたんだなぁ。
イメトレしすぎて、シツケがその通りには行かず、
育児ノイローゼになったっけ。
あの頃の私、ガ・ン・バ♪

目を引いたのが、画像↑の、
「大好きな犬と暮らす」という本。
題名からして、夢いっぱい感が漂います。
1998年発行だって。
'98年と言やぁ、私が結婚した年。
その頃の私は、
犬との暮らしを妄想し、
バーチャル犬ライフに励んでいました。
読むのは料理本ではなく、犬本。
新婚なのに、バーチャル犬ライフ一筋。

「ペット百科(フジテレビ)」の月曜日を
毎週留守録して、真剣に勉強してねぇ。
当時の「ペット百科」の月曜日は、
犬のトレーニングだったんですよ。
熱心だったなぁ。
新婚なのに。

画像↑の小さい方の本は、
「ゆうたくんちのいばりいぬ」
というハスキーとゆうたくんの絵本。
1995年発行、と書いてあります。
私の嫁入り道具が、
「ゆうたくんちのいばりいぬ」とは。
この絵本、シンプルだけど泣けるんですよぉ。
さっき、久しぶりに読み返して目頭熱くなりました。

犬との暮らしに憧れてる昔の私を思い出して、
小学校の文集読んでるような気分になりましたよ。
あの頃の自分を抱きしめてあげたい。
「アナタの夢、叶うといいねっ ☆彡
ドリームズカムトゥルーだよっ (゚・^*)」
って、30年前の青春ドラマな感じで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »