ワンとおでかけ

2006/06/12

出張撮影会

気が付くとまたまた「お久しぶりです」な更新ですね。
最近、毎度毎度「言い訳」から始まってますねぇ。
サボリまくりです。

特に忙しいワケではないのですが。
今ひとつ、テンションが一定しないというか。
ダルイ時とか、頭使いたくない時とか、イラッとした時なんかでも読めるような
文章を目指してるんですよ、これでも。
(私が)読んで元気になるBLOGにしたいんです。
     BLOGよ~、おらに元気を分けてくれ~! 元気玉~!!
みたいな。

そうすると、BLOGを書くのにある一定のテンションが必要なんですよ!
丁度いいあんばいの。音階で言うと、からあたり?
からあたりの低くさだと全然ダメです。ボヤキだらけになっちゃうし。
以上の高さでもダメ。キンキン声で誰もついてこれないだろうし。
今日はちょうど「ファ」あたりなんで、こうして書いてるワケです。
それにしても、私の丁度いいテンションの音域、狭すぎ。

・・・前置きはもういい?
それは失礼しました。

5月31日、シェルティー仲間でプロドッグカメラマンさんの出張撮影会を開催しました。
それまでの天気が暑すぎか雨だったので、空模様が心配でしたが、
快晴の素晴らしい天気!
5月の風も気持ちいい~♪

参加ワンは、シェルティばかり、しかもセーブル(茶色ね)ばかりの総勢10頭!

参加のみなさん・・・chobiさん、るんるん★ママさん、レイナままさん、マロパンmamaさん、るーさん、私
上段左から・・・サナちゃん、レイナちゃん、クルト君、ミルフィーちゃん、メル君
下段左から・・・ラッキー、パンナ君、マロンちゃん、シェリーちゃん、ショーン君

20060611
(Photo by るーさん)

キャーーーー! 超かわい・い~~~♪

・・・え?みんな同じに見える?(笑)
私達が見ると、全員全く違う顔なんですけどね。
性格もみんなそれぞれ違って個性的!
ママさん達も個性的!
それでもたぶん・・・私だけかなり皆さんと違ってたと思うんです。
計画段階から「プロカメラマンのプライベート撮影」という、
セレブ的な雰囲気に酔いしれ舞い上がり過ぎていて、
それが撮影会中にも及んでいたワケです。
前夜のトリミング疲れも重なり、雰囲気に飲まれなんだかボ~ッとしちゃって、
ボ~と口開いたアホ面のまま終わっちまいました。。。
デジカメ持ってった割には、全然撮ってないし。
みなさんがワンにお水飲ませたり、
遊ばせたり走らせたりしてカメラマンさんに撮って貰ってる間も、
ひとりボ~~~~~。

そして、ワン達がボール追いかけたり追いかけっこしたりしながら一緒に遊んでるのに、
ラッキーだけ何故か個人プレー。
なんなのぉ?折角のチャンスなのに~!みんなと遊びなさいよ~!走りなさいよ~!
と思っても、一人でタラタラと散策してるかナンパしてるかマーキングしてるか。
どうしてこんな性格になっちゃったんでしょうねぇ?
あ・・・私に似たんですね。今気が付きました(T_T)

そんなこんなで、みなさんときちんとお話など出来ず失礼しました~。
この場をお借りしてお詫びをぉぉぉ~!
ついでに、私のアホ面画像をみなさんのCDから削除して下され~~!

ワン達の気分を盛り上げながら素晴らしい写真を撮って下さった、
カメラマンのいとうしんやさんに感謝デス!

撮影会の様子は、本館の「ALBUM」にUPしました~。
画像多すぎにつき(笑)、ご覚悟の上、腹をくくってご覧あれ~♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/11/23

オフ会デビュー

ワタクシ、オフ会っちゅうのに初めて参加しました。キャー♪
え~?!いつもやってんじゃないのぉ~?と言われそうですが、いつもはすでにお友達な方と遊んでる的な感じなので、今日のような「はじめまして」な方がたくさんいらっしゃるいわゆるオフ会に、きちんとした形で出席するのは初めてなのです。ワタクシ、こう見えても人見知りなもので・・・ええ。「知らない人、いっぱい」な状況だと、あたふたするもんで・・・ええ。しかも場所が、ハイソでセレブな成城っていうじゃぁありませんか!緊張するわ~。

20051123-1

そして今日はミルフィー嬢の記念すべき一歳のバースデーでもあります。
ミルフィー嬢ご誕生の折から、勝手に見守っていたワタクシ。ワン成人式を迎えられたフカフカのミルフィー嬢と記念日を過ごすことが出来るなんて、ありがたき幸せ。

20051123-2

記念すべきド緊張のオフ会、オトナシクオトナシク過ごすつもりでおりました・・・えぇ、最初のウチは。

20051123-3

やはり、やってくれたんです・・・・アノ方が。
空気を読めない、アノお方が。ええ、期待通りにね・・・。

20051123-6

女の子のお尻と、イヤがる男の子を追いかけ回し、その度に「ラッキー!コラッ!」とドッグランやドッグカフェ中に響き渡る私の怒声。ドッグランの係のオネエサンにさえ「ラッキー君は覚えました!だってずっと"ラッキー"って叫ばれてるんですもん♪」と名誉なお言葉をかけて頂けました、ええ。
ワタシの声、ただでさえデカくて響くもんなぁ。。。
あぁ・・・セレブで成城な雰囲気が台無し。。。

20051123-7

折角の名誉挽回チャンス到来のハズな自己紹介タイムでしたが・・・
ダメなんです・・・・ワタシ、こう見えても、ダメなんですぅ。人前に出るの、極度に苦手なんですぅぅぅ。
体も顔も態度もデカイので肝っ玉も大きいように思われるのですが、神は体の大きさに反比例したノミの心臓を我にお与えになったのです。案の定、ノミの心臓はすでに異常をきたし、脈も脳味噌もヘビメタ状態、頭は真っ白・耳たぶ真っ赤。

20051123-5

あまりにも焦り過ぎて、ものすごくぶっきらぼうにトーキングし、舞台から逃げるように立ち去る怪しいデカ女・・・。
すみません・・・そっけなさすぎて、すみません・・・。

20051123-4

参加者の皆様、今日はお騒がせしました<(_ _)>
ミルフィー嬢、ますますお元気で美しいレディーになられますようお祈り申し上げます♪

20051123-8

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/08/31

お誕生日会

今日で夏休みもおしまい。大好きな夏もおしまい。
卒業してから、ん十年も経つのに、未だに8月31日って、なんだかさみしくってちょっとブルーになるのは私だけでしょうか?

こんなセンチな気持ちもブッとぶステキなパーティーがcookieのママさん邸で開催されました。
折しも今日は、サナちゃんの初めてのバースデー。
サナちゃんバースデーパーチィ~よ~♪

20050831-4

今日は、サナちゃん誕生の時から勝手に(笑)見守っていたメンバーとレイナちゃんのお里の大ママ・kencherryさん&ポーちゃん、そしてレイナままさん&レイナちゃんとでサナちゃんをお祝いです。

パーティーって言えば~、美味しい食事に~、小粋なジョークと~、美味しいケーキやないか~!
(このフレーズで松ちゃんを思い出した方は相当なお笑いマニア)

20050831-2見て下さい、このケーキ。
聞いてびっくり、見てびっくり。
なんと、ワン用ですよ!!

野菜の甘みとうまみが出た素晴らしいお味。
マヨネーズか醤油でもかければ、人間用のパーティー食事としてフツーに通ります。
マジ美味かったっす!

生まれてすぐに会いに伺った時はまだモニモニとモグラみたいで、レイナままさんにお尻を刺激されてうんPをしてたサナちゃんが・・・
レイナままさんの手からご飯を食べさせてもらっていたサナちゃんが・・・
今ではこんなに立派なレディーになられて・・・
♪いつのこぉ~とだかぁ~ 思い出してご~らん~
♪あんなこぉ~と こんなこぉ~と あぁ~ったぁでしょぉ~♪
・・・あ、ダメ。センチをブッ飛ばすパーティーなのに、おばちゃん、ものすごくセンチになっちゃったわ・・・・

と、いいムードだったのに・・・みんなで、レイナままさんやkencherryさんのお話を聞いて感動してたのに・・・私達が感動トークをしているテーブルの下では不純異性行為が執り行われておりました。
ラッキーがサナちゃんのママのレイナちゃんに前足かけて腰カクカクと・・・。

オーマイガーーーっ!お願いだから空気を読んでくで~!!
「おいら、母ちゃんに似たみたい。」 byラッキー

20050831-5

サナちゃん1歳のお誕生日おめでとう!
これからもパワフルで明るいレディーでいてネ♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/06

河口湖旅行、その2

「河口湖旅行、その1(5/29の日記)」のつづき。

20050529-2
夕食の後は、6月6日にバースデーを迎えるクルト君を、モンターニャさん特製ケーキでお祝い♪ このケーキが、ちょこんと垂れてる耳やフカフカのコートまで本当にクルト君そっくりで、とても愛らしい。後ろ姿もプリチーで凝っていて、オイモなどワンコが食べられる食材で出来ているという素ん晴らしいケーキ!
クルト君、お誕生日おめでとう!
ステキな4歳になりますように♪
クルト君からハッピーのお裾分けを頂き、ワンコみんなもケーキを頂いた。

食事の後は、お部屋に集まりおしゃべりタイム。
ワンコ達も、みんなニコニコして楽しそうだ。

ラッキーはと言うと、誰かが他のワンコを可愛がると、
 「おいらも!おいらもぉ~!ダハダハ~(^○^)」
と必ず人とワンコの間に割り込みニヤけてアピールする、ちょっと迷惑な男であった。その上、ショーン君にはライバル心ムキムキで、
 「おいらの方が強い!」
とシッポ上げて強き光線ビンビン出してアピール。注意しても、教育的指導しても、
 「テヘッ!怒られちった!」
と、舌を出して笑いながら、他のママさんに助けを求める。あんた・・・そのへこたれない性格、小心者の私に少し分けてよ・・・(爆)


翌日は、あいにく雨になってしまったが、宿のマスターに教えて頂いたワンコも室内OKが嬉しい『地中海料理 Perro(ペロ)』へ。雨だからこそ、このステキなレストランに行けたワケで、それがなんだかすごく嬉しい。スペイン風のインテリアも美しく、穴場的でかなりグーでオススメ!
他にも、石好きさんにはたまらない『石ころ館(岩みたいな石が並んでるのかと思っていたら、宝石やパワーストーンのショップでした(^^;))』や、ワイン通も大喜びの『ワイン館(試飲できます!)』など、河口湖にはワンコも飼い主も大喜びの嬉しいスポットがたくさんあった。

20050529-3

私達が嬉しいのはもちろん、旅行に来るとワンコ達もみんなニコニコしている。
ワンコにとっては、飼い主と一緒にいる事が一番幸せであって、それはどんな場所にいても変わらないのかも知れない。でも、ワンコ達から『ママ達とお出かけした特別感な喜び』がビンビン伝えってきて、自然の中でも、宿の部屋でも、ニコニコされながら、
 「ね、お出かけって楽しいね!みんなと一緒だと、もっともっと楽しいよね!!」
なんて言われてるみたいで、この笑顔を見るためだけでもワンコと旅行をしたいナ。

ご一緒したみなさん、楽しい旅行をありがとうございました!
旅行の写真は、メインサイトの「PHOTO」にUPしましたので、そちらもどうぞ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/29

河口湖旅行、その1

ワンコ仲間にお誘い頂き、5月29日~30日と一泊二日で河口湖へ旅行へ。

03

メンバーは、るんるん★ママさんご一家、chobiさん、るーさんと私だ。相変わらずペーパードライバーの私は、るーさんに『ナビをするから~』とめちゃ頼りない交換条件を提示し、運転出来ないダメ女とラッキーを連れて行って頂いた。

るーさんは、マニュアルカメラがご趣味で、地図を片手にマニュアル車を動かすかっちょいい女性だ。それでいて、お菓子作りはプロ級、いつもニコニコほがらかでステキなお方!私のつたなくいい加減なナビでも、焦らず怒らずヒョイヒョイとギアチェンジしながら運転するお姿は、超かっちょいい。私が男なら、るーさんをお嫁さんにしたいし、私が女なら、るーさんを旦那様にしたい。

途中、るんるん★ママさんやchobiさんと携帯で連絡を取り合い、河口湖畔で待ち合わせをした。今回の旅は、待ち合わせ場所も時間も特に決めていない、ゆるゆる旅行。この抜け感が、ホケ女な私には気楽でとても心地よい。

集合後は、『オルソンさんのいちご』というイギリス風のかわいいお店で軽~くランチ。ここは、猫のイラストで有名なダヤンのショップも併設されていて、ショップもお庭もトイレも全部かわいかった!

今夜宿泊する『モンターニャ』のディナーは、これでもか!これでもか!!というくらい量が多い。
前回訪れた時に食べきれずに後悔した私は、みんなに
 「夕飯は多いから、お昼は軽くネ!」
と何度も訴え、ここ『オルソンさんのいちご』でも、
 「夕飯をちゃんと食べたいから、今はあまり食べたくない。」
とワガママを言い、るーさんとパニーニを半分ずつにして頂いた。
パニーニとイチゴジュースが美味しかった事を記しておこう。

DSC07616
::: 「オルソンさんのいちご」前で :::


軽く湖畔をお散歩した後は、今夜のお宿の『モンターニャ』へGO!
お宿のドッグランで思う存分遊んだ後は、お楽しみの夕食だ!!

次々にお皿が出てくるたびに、
 「コレを平らげたら、最後のお皿は一口も入らないのよネ」
なんて思いながらも、美味しくてペロリと食べてしまう。
一皿ごとにメニューを確認しながら、全部食べてはまずい!少しは残さなくては!!と気にしつつも完食してゆくと・・・あれ?もう最後のお皿???なんか・・・全部食べちゃったみたい・・・って言うか、物足りなさまであるんですが・・・私のお腹がおかしいのか?

みんなに聞いても、
 「私も、全部食べちゃったヨ。」
と・・・。
モンターニャさん、もしかして、お食事のボリューム減らしましたか?そりゃそうだよね、今までの量は、多すぎて食べられないもんね。胃腸が弱い癖に食事を残せない貧乏性のワタシは、このくらいの量がちょうどいいんだけど、なんとなーく・・・サミシー!
だって、何日も前から、この食事のために、胃の中を調整してきたんですよ(笑)
モンターニャユーザーのみなさん!お食事の量が減ったので、これからはランチをちゃんと食べて行っても大丈夫です~(爆)

20050529

後半へつづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/20

薔薇の季節のローズガーデンへ

今日は、ワンコ仲間と『ローズガーデン』に行った。

DSC07556
:::ローズガーデンの店先:::


薔薇を真横に愛でながらランチを頂き、みんなニコニコでランチを食べて、何を話すというのでもないのだが、みんなでのほほんな時間を過ごせて、ホケ~とした時間をこよなく愛するホケ女な私はとてもうれし楽しい♪

ランチ後は、ローズガーデンの薔薇のお庭で、いつものごとく私は周りが見えないバカ飼い主になって『薔薇とラッキー』の撮影に没頭。とは言っても、いちおう少しは周りを気にしてしまうので、各ポイントで2~3枚しか撮影が出来ず、家に帰ると「これしか・・・こんなのしかない~」とトホホな気持ちになってしまうのよね。

DSC07572
:::ラッキー様、そんな笑顔を私にむけて私を悩殺する気ですか!:::


ワンコがママ孝行をしてくれた後は、「府中の森」に行ってお次はワンコ爆走タイムだ。

フリースペースの中で、みんなは爆走。ラッキーは、ノーリードにはせずに、まずは私と遊んだり、呼び戻ししたり、オシッコタイムにしたりで、ご様子伺い。

実は最近の私は、「飼い主と遊ぶのが一番楽しいよね!」のラッキーへのすり込み&呼び戻し強化のため、ドッグランなどの誘惑いっぱいのところでノーリードにするのが心配であった。最近のラッキーは、以前よりも友達ワンコと遊べるようになってきたので、どんどん遊んで欲しいし、むしろもっと激しく遊びあって欲しい。

が、その反面、「友達と遊ぶ方がさ、母ちゃんと遊ぶよりもやっぱ楽しいよ」とラッキーに思われるんじゃないかと、まるで「仕事と私とどっちが大事?」と全然違う事を比較して彼氏に詰め寄る彼女の様な複雑な気持ちを抱えていた。

そんなこんなでノーリードにするのはちょいと不安だったが、いつも会ってる友達ワンコしかいない環境が良かったのか、ノーリードにしてもラッキーは私とも遊ぶし、友達ワンコとも遊ぶし、呼び戻しもなんとかできたし、かなりいい感じ♪

そして何より感動したのが、友達ワンコと一緒にボール拾いが出来たこと。
今までボールに興味がなく、友達ワンコがボールを追いかけても、一人でシラ~とマーキングに勤しんでいらしたラッキー君。こりゃかなり進歩だよ!しかも、ボールを持つ私に向けるお目目が、そりゃもうキラキラ★ 「ラッキーはボールに興味がない」と思いこんで、ボール遊びをあまりしなかったけど、今まで私の努力不足だったなぁ。ここ半年、ラッキーにフラれようが(笑)、無視されようが、こつこつとボール遊びを続けてきて良かったぁ。

「友達ワンコと飼い主とどっちが大事」じゃなくて、「友達と一緒に母ちゃんに遊んでもらうのが楽しいんだよ」なんて言ってくれてるみたいで(かなり人間よりの思いこみの考えだけど・・・)、なんかちょいと感動しちゃった。

DSC07600
:::緑溢れる「府中の森」:::


今日の写真を「ALBUM」の「PHOTO」にUPしました~
がしかし!クルト君だけ撮ってませんでした。なんたる不覚!!
chobiさん&クルト君ごめんなさい!!
「リベンジ!ローズガーデンランチ会、再び」をしなくてはっ!(もしかして確信犯か?笑)

今日もみなさんのお陰でラッキーも私も花丸満足な一日を過ごせました(^-^*)
また遊びましょうネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

くいしんぼうお花見会

ワンコお友達と小金井公園にお花見に行きました。
参加者は、名付けて「くいしんぼうの会(爆)」のメンバー(^w^)

01
小金井公園の桜の森に入ると、空一面、桜・桜・桜で見事!!
桜の空の下、るーさんお手製のめちゃ美味しいパンと筍の煮物や、出店で買った焼きそばや桜餅を食べると、そりゃもぉシアワセ~♪
今日は、人間4人+ワンコ6頭と、いつも集まるメンバーでは普通の人数、むしろ少ない方?って感じなのに、同じ様な顔のワンコが6頭もいるのが珍しかったのか、色んな方が声をかけて下さいます。

「みんな同じ顔してるけど、見分けつくの?」
と不思議がるおばあさんや(私たちは全員違う顔に見えるけど、他の人から見るとやっぱり同じ顔なんですネ)、

「旦那さんより犬の方が大事なんでしょう。」
と酔っぱらって話しかけるおじいさん。(もちろんですとも!笑)

中には、
「これ、これ、これだぁ!」と
珍しそうに見ながら通り過ぎて行く団体さんも。
(あのぉ、小金井公園で噂になってるんですか?)

飼い主達は、対応に困ってしまった事もあるけど(笑)、話しかけられるたびにワンコ達はみんなで「こんにちは!」「そうだよ、ボク達、みんなで遊びに来たんだよ!」と嬉しそう♪

13

お昼のあとは、公園をゆっくり散歩したり、ガードレール(?笑)に座って、みんなでホケ~と休んだり、のほほんとゆっくりした時間を過ごしました。
そう、これこれ!私はこの「ホケ~」とした時間が大好きなのです~。
なんにもせずに「ホケ~」としていると、プチトランス状態になって、心地よいんだぁ。
でもね、至福の「ホケ~」を満喫するのは意外と難しいんですよ(笑)。
他の人と一緒に「ホケ~」をする場合は相手を選ぶし(笑)、気温は寒すぎず暑すぎず、満腹過ぎず腹ぺこ過ぎず、楽な姿勢を保ってられて、時間を気にせず、と、全ての条件を網羅しないと「ホケ~」は出来ないのございます(笑)。
今日は、極上の「ホケ~」が出来て最高っす!(爆)

その後、公園近くのペットショップ「Lovable(ラヴァブル)」に行ったり、井の頭公園近くの「PENNY LANE」で、美味しいコーヒーを頂きながら「ホケ~第二部」を満喫したり、とても心地よい時間を過ごしました♪

今日の様子は「PHOTO(ALBUMに新設しました)」にUPしましたので、ご覧下さいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/28

ローズガーデン・オフ会

先月、るーさんと遊んだ時にお渡しするはずだったモノをすっかり忘れてしまい、それを渡すのを口実にオフ会をした。
場所は、前からみんなで「行きたいねぇ」と言っていた「ローズカフェガーデン」。

レイナままさん・chobiさんとはローズガーデンで待ち合わせ。るーさんとマロmamaさんに我が家まで来て頂いて、現地まで連れて行って頂いた。

ローズガーデンは、バラを見ながらお紅茶を頂きましょう♪というようなファンタジーな世界であった。
私は、すっぴん・トレーナー・ナイロンパンツがユニフォームであり、「ガサツ」が代名詞な女であるが、実はお紅茶やスコーンやプーさんやアロマテラピーなどのイギリスモノが大好きな乙女ちっくな面もあるのだ(笑)。
キャラ的に「きゃわゆ~い♪」という黄色い声はあげられなかったが、心の奥で静かに「かわゆ~い」「ステキ~」と叫んでいた。

20050128-2

ランチは、ポットに入った紅茶、ドライフルーツのパン、ココット、サラダ、ケーキがついて850円!
乙女ちっく+主婦価格とは、これまた美味しいお店である。

ランチのあとは、みんなで武蔵野公園へ。
広くて気持ちのいい公園で、ワンコ達も嬉しそう♪

20050128-4 青空が似合うクルト君

20050128-5
仲良しいけめん兄弟のショーン君とメル君


20050128-3
ひまわり娘親子のレイナちゃんとサナちゃん


20050128-7
アジリティ界の女王マロンちゃん


20050128-6
ニコニコラッキー


20050128-8
この集合写真、見事でしょ?!

公園で思いっきり遊んだ後は、大好きなカフェの「INDY HOUSE」へ。
笑いすぎで頬筋が痛くなるくらい笑って、しゃべって、食べて、とても楽しい一日だった。

みんなと別れてから気がついた。
るーさんに、約束の品物を渡してない・・・あっちゃぁ~
それを渡すために、今日、この企画をたてたのに(激爆)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/10

目から鱗のシツケ教室初参加

お泊まり会の夜明け。
夕べ(というより今朝)、chobiさん・イヌまるさんとおしゃべりしながら布団に入り3時間半後、ラッキーの「起きて~、朝だよ~、早く起きて~」の猫パンチを頭に受け、普段だったら4時過ぎに寝て7時台に起きるなんてありえなーいな私なのに、夕べの興奮がまだ残っているのかガバッと飛び起きた。
興奮しているのは、お泊まりだからという他に、今日は先月出張訓練をお願いした訓練士さんのシツケ教室に参加させて頂くのも理由である。こちらのシツケ教室は平日に開催されるため、ペーパードライバーな私は参加出来なかったのだが、今日は祝日で夫のお迎えが可能なので、参加させて頂く事になったのだ。

お教室の今日のメンバーは、chobiさん&クルト君、紫さん&ゼファー君に、私&ラッキー。「シツケ教室」というと、みんなでお座りしたり呼び戻ししたりというレッスンを想像していたのだが、こちらは全然違った。みなそれぞれの課題や前回のお教室から今日までの生活の中で出てきた問題点や疑問点を、訓練士さんに確認しながら指示を仰いだり、他のメンバーが指示を受けている間は、自ら練習をしたりするスタンスで行うタイプであった。ようは、ぼんやりしていればぼんやりしたままレッスンが終わるが、どん欲になればなるほど多くの事が学べるのだ。「ぼんやりしていてはいかん・・・」私は焦りchobiさんと紫さんの動向を、気づかれないように、見てみないフリをしながら盗み見た。chobiさんとクルト君が「伏せてゆっくり待つ」という練習をしている様なので、真似をして、私とラッキーは前回の出張訓練で出された課題である「声の指示だけでお座りさせる」「くんくん嗅がせない(マーキングにつながるので)」を練習する事にした。

この一ヶ月の練習で、オヤツなし手の指示なしの声の指示だけで「お座り」が出来るようになっていたので、お座りの指示は優しく出来た。この「優しく、口調を変えずに」というのが、訓練士さんから私に出されていた課題だ。ラッキーは一回の指示で出来ない事がある。これは、ラッキーが私を試しているためらしい。ここで私が叱るとラッキーの場合は逆効果なのだ。なんとか何回かの指示を優しく出してクリアし、「よ~し、いい仔だね~」とラッキーを誉める。しかし今ひとつラッキーは喜んでくれない。やはりオヤツがないとダメなのか? するとラッキーは予想通り、床や壁をクンクンと嗅ぎだした。しめしめ、「嗅がない」の練習が出来るぞ!私は調子に乗って「嗅がない」の指示を出すと、ラッキーはまる無視する。「嗅がない」「ラッキー、嗅がないよ」何度言っても無視するラッキー。ガーン!つい焦った私は、「か・が・な・い!」と強く指示をしてしまった。すると、すかさず訓練士さんが、「感情で指示するのはやめましょう。その言い方は、絶対にいけない事をした時の叱り方です。そういう言い方は、その時までとっておきましょうね。いつもその口調で叱ってると、どうしてもやめて欲しい時にラッキーが聞いてくれなくなります。誉める時は、ラッキーの目をきちんと見て、もっと深く誉めて下さいね。」とものすごく優しく、でもズバッ!とおっしゃられた。私のポリシーは心から誉めて感情では叱らない事だったハズなのに、実際の私は心のこもっていない誉め方をして感情で叱っているダメ飼い主であった。「はい、わかりました!」と私は表面上は明るく、しかし心の中では「キャイン、キャイン、先生ゴメンナサイ!ラッキーにもゴメンナサイ!」とお腹を見せながら謝った。

訓練中に、ラッキーが訓練士さんのご愛犬のアラスカン・アラミュートのイチ君に向かって「クーン、クーン」と鳴き、そのたびにイチ君が小さく「ウウ・ウ」と唸るので、ラッキーを弁護するように「ラッキーはいつもこうして『遊ぼうよ』と誘うんですが・・・」と言い訳がましく言うと、訓練士さんはこう言い放った。
「これは遊びに誘ってるんじゃなくて、『お前がコッチに来いよ。オレはここにいるから、お前から来いよ。』と命令してるんですよ。だからイチが怒ってるんです。」
私は玉砕した。今まで、ラッキーのこの声は遊びに誘う声だと思い、むしろカワイイとさえ思っていたのに。このラッキーの犬語も、自分では悪い事をしてると分かっているので、やめさせた方がいいそうだ。それも強く言わなくても「呼ばないよ」と言うだけで、ラッキー自身が悪い事と知ってやっているので、分かるそうだ。

その他にも、ラッキーの他のワンコへの遊びの誘い方が、ここまで興奮する仔は滅多にいないというくらい興奮する仔である事(私はコレが普通だと思っていた・・・)、ラッキーが実はものすごく強い性格である事(むしろ弱僧だと勘違いしていた・・・)、強い性格ゆえに相手のワンコから怒られやすい事(なんで怒られるのか理解出来なかった・・・)などがわかった。それに、最近ラッキーが外でキョロキョロして怖がりになってきたような気がするので訓練士さんに訪ねてみたら、ラッキーは怖がっているのではなく、今までよりも冷静に周りを観察出来るようになったのだと教えて頂いた。今まで、ラッキーの事を「明るいけど、大人しくて控えめで、最近ちょっと怖がりちゃんなの。」と思っていたが全く正反対に間違いで、「明るくて、強気で出しゃばりで、怖いモノなし。」な性格だったのだ。3年間もラッキーと暮らしていて、ラッキーの性格をきちんて把握していなかったなんて、顔から火が出るほど恥ずかしい。恥ずかしいが、こうしてラッキーを理解してゆけるのは、すごくすごく嬉しい!!

ラッキーの練習だけではなく、クルト君やゼファー君の練習を見ているのも、ワンコについてすごく勉強になる。

お教室中は、恥ずかしい事だけではなく、嬉しい事もあった。
今日はラッキーが、めちゃめちゃアイコンタクトをとってくれたのだ!アイコンタクトをとらない事で有名なのに(笑)。他のメンバーが指示される度に、自分から私の左横に来てピタッとお座りをして「母ちゃん、オイラは何をすればいいの?」と確認するラッキーが、もぉ~、ものすごくものすごく愛おしい♪ 自分からアイコンタクトをとって自分から指示を仰ぐなんて、今までのラッキーではありえなーい事なのに。一ヶ月、訓練士さんの指示通りラッキーと接してきて良かった!私もラッキーに「頼られるリーダー」と思ってもらえるようになったのかしら?うるうる。

私は実は今まで、シツケ教室に通いたいとは思っていたものの二の足を踏んでいたのだ。それは、ラッキーはコマンドはほとんど出来るのと(オヤツさえあれば...爆)、教室の中では『いい仔』でいられるタイプのため(要領が良い?!笑)、グループレッスンのシツケ教室は意味がないかなぁと思ったり、やるなら出張訓練の方がが有効だと思っていたからだ。
しかし、実際に教室に参加してみて、その間違った考えはガラガラと音を立てて崩れていった。シツケ教室では、私が「ヨシ」としていた部分が間違いであったと気づく事が出来るし、他のワンコを見る事で、ラッキーの事を今まで以上により深く理解する事も出来る。シツケ教室バンザイ!である。 そして思った。シツケ教室とは、犬のシツケのし直しをする場所ではなく、飼い主をゼロからシツケる場なのだ。訓練士さん、私をゼロから鍛え直して下さい!ってな心境だ。

シツケ教室に参加するためには、まずはペーパードライバー克服をしなければ!
しかし・・・・カーブで曲がりきらずに反対車線に飛び出たり・・・昨夏のJAFのペーパードライバー講習会ではクランクのポールを投げ倒し・・・・駐車場で斜めに駐車しても気にしない私の性格と運転技術で、一般道を運転して良いものだろうか?(笑)

| | コメント (0)

2005/01/09

お泊まり会

20050109

chobiさん邸で「飲んで、歌って、遊んで、そのままお泊まりしちゃおー会」が開催♪
湘南地区からイヌまるさん&ゴマシオーネ君が、chobiさんと同じ市内に住む紫さん&ゼファー君とみきさんが、東京からモモさん&シリル君&アトス君と私&ラッキーが、思い思いの酒を抱えつつ集合した。
(→イヌまるさんに群がるシェルティーズ)

chobiさん邸に着くやいなや、ラッキーはクルト君とプロレス開始~♪
この二匹はかなり「ボケボケコンビ」なのだが、平和主義的なところがお互い気が合うのか、最近は会うと爆走したりプロレスしたりしてくれるので、それを眺める私はかなり嬉しい♪ラッキー、良いお友達と巡り会えて良かったネ!

みんなが集まると、chobiさんお手製の「うどんすき」とみんなで持ち寄ったお酒とおつまみで、わいわい言いながら楽しんだ。私は「うどんすき」をまともに食べるのが初めて。もぉ~、めっちゃ美味しくて、一気に病みつきになってしまった。飼い主が酒を飲みつつくっちゃべっている間、ワンコ達も自由に遊んでいる。いつもお友達の家や自宅でワンコ連れで遊ぶ時に思うのだが、シェルティは大勢で家の中で自由にさせていても喧嘩にもならず、のほほんと過ごしている。シェルティって本当にフレンドリーだぁ。

唯一、ラッキーが、ゴマちゃんに『オイラの方が上だからね』と強気に出ていた。そんな時は、訓練士さんに教えてもらった様に、ラッキーの首もとを手で噛むフリをして、「やめて」「遊ばないよ」と私が言ってラッキーに犬語を教える。こんな風にお勉強出来るのも、お友達に恵まれているからだと思う。ラッキーも私も幸せ♪

もう日付が変わろうとした時間になった頃、「カラオケ行こうよ!カラオケ♪」とカラオケに繰り出した。参加者の年齢層が広いだけあり(笑)、選曲も変化に富んでいて超楽しい~♪二時間タップリ歌ったあと、日帰り組と涙の別れをして、お泊まり組のイヌまるさんと私はchobiさん邸で明け方までおしゃべりをした。なんだか修学旅行みたいだわぁ。ワンコ達も、少し寝ては、母ちゃん達の声がうるさいのか、お泊まりの興奮からか、目を真っ赤にしてまだ遊ぼうとしている(^-^)

いっぱい飲んで、いっぱいしゃべって、もう少しで明るくなるねという時間にみんなで並んで布団に入った。ワンコ達は、それぞれの母ちゃんの横でごろり。んわぁ~、めちゃめちゃ楽しい♪宿でのお泊まりも楽しいけど、お友達の家でのお泊まりって、超楽しいっす!chobiさん、ステキな会をありがとう♪

| | コメント (0)